bn.png
※Steamにて配信決定!
※DLsiteにて配信中です

bn.png
※DLsiteにて配信中です

bn.png
eac_bn.png
sana_bn2.png
※上手くインストール出来ない方はこちらの下の方参照

mr_bn1.png

2011年03月30日

諸連絡。

※ENDLESS ALICE CRYSISについてはこちらをご参照ください。


■1.東日本大震災について
今回の震災により甚大なる被害を受けられた皆様へ、心よりお見舞い申し上げますと共に、
亡くなられた方々、またそのご家族や関係者の方々に、謹んでお悔み申し上げます。

当サークル内におきましては、メンバーの大半が関東在住という事もあり、全員大きな被害も無く無事に過ごしております事をご連絡させていただきます。

内情を申し上げますと、私の出身は実は宮城でして……。
被災時には暫くの間、親族や地元の友人達との連絡が取れず、言い知れぬ不安に駆られておりました。幸いにも現在では、全員の無事を確認出来ております。

震災の影響は依然として続き、日々憂鬱なニュースが続きますが、これからが踏ん張り所だと思います。被害の少なかった地域の方々は、消費の過剰な自粛等はせず、むしろガンガン消費して経済を回していきましょう。
迷える市場に活力を。あと余裕のある方は義援金も!



■2.例大祭(代替開催)について
5/8 に代替日程が決定された例大祭ですが、当サークルは変わらず参加の予定です。

頒布物に関しては、先日情報公開していた通り、ジンリキディスクvol.3となります。
既にアリクラに関してはWeb公開もされておりますが、今の時期から別の新作を用意する事は困難となりますので、申し訳ありませんがご了承ください。

※何かおまけのコンテンツを追加できればいいのですが……、今のところ未定です。



■3.今後の活動について
少々明るくない話題となるのですが……。

当サークルでは、前々から新しい東方二次創作ゲームの企画を裏で進めておりました。
詳細はまだ公開出来ないのですが、実はその内容というのが、少し考え物でして……。

内容を簡潔に申し上げますと、
『比那名居天子が主人公の、“地鎮”を題材としたACTゲーム』
と、なります。
ええ、もうお気づきですね。モロ被りなのです……。

今回の震災の件を鑑み、サークルメンバー一同で話し合いを行いました。

・作品の方向性として、地震・災害を推奨する様な内容ではない(むしろ逆)
・企画立案は2010年11月であり、今回の震災を元に企画したものでは決してない
・しかし、以上の事を考慮に入れたとしても、
 今回被災を受けた多くの方々の心情を無視する事は出来ない

以上の点を考慮した結果、
「開発は続行とするが、今夏に予定していた情報の初公開は、一旦見送らせて頂く」
という方向にて、決定させていただきました。

情報の公開時期に関しては、恐らく年末、もしくは来年始め頃になると思われます。
申し訳ございませんが、何卒ご了承の程よろしくお願いいたします。

なお、開発自体はガンガン進めて行く所存です。
最高の作品に仕上げる様、鋭意努力して参ります。


それでは!
posted by 灼涙 at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44040201

この記事へのトラックバック


このページについて

※日本語しかわかりません(Japanese version only.)
※画像転載、動画投稿は良識の範囲内でどうぞ
※リンクはご自由にどうぞ(相互リンクは受け付けておりません)

http://shakna.jp/ (←こちらのURLでお願いします)